<スポンサードリンク>

2011年03月28日

ミニ 株 株式投資

ミニ 株 株式投資について。
『株式ミニ投資とは』通常の売買単位の10分の1で取引できる制度の事です。
通常の株式投資の場合、ある程度まとまった資金がなければはじめる事ができません。
資金が手元にない方や、株初心者の方は通常の株式投資には手が出しにくいはずです。
また、最近よく聞くようになったネット株では株券の売買などをネット上で行い、その差益をねらう投資法です。
ここ数年で利用者の数が増大し、今では株式投資のメジャーな手段になっています。
ネット株の最大の特徴は気軽に株式投資ができるという点でしょう。
ミニ株投資は少ない資金で始められることや、分散投資ができてリスクが軽減されること、多い証券会社によっては、2000以上のミニ株銘柄を取り扱っていて、ほとんどの企業からミニ株を購入することができることなどのメリットがあります。


・・・・

<スポンサードリンク>



posted by TRADEMINI at 10:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミニ株と呼ばれる少額の取引

ネット株、ミニ株では株価変動のチャートを参考にして一日に何回でも、または長期保有でも株の売買をすることができます。
今までの証券会社の窓口で売買していたときにはその手数料の高さからか頻繁に売り買いするという風潮ではありませんでした。
ネット株には株式売買は現金取引、現金を担保にし3倍程度の額で行う信用取引、いわゆるミニ株と呼ばれる少額の株数を売買する取引、そして外国為替や外国株式、先物取引など多くの投資法が利用できます。
なので自分のスタイルにあった投資法を見つけてみましょう。
1株500円の株があったとします。
単元が1000株としたら、50万の資金が必要になります。


これ買ってみました。オススメです。クリックすると画像が大きくなります



ミニ株投資なら10分の1の投資になりますから、100株で資金は5万円です。
ミニ株投資にもデメリットの部分があります。
『指値注文』ができないことです。
売買価格の指定ができないので、注文した翌日の初めについた株価で取引する事になります。
またインターネット上で『ミニ株』を取り扱っている証券会社は限られてしましますので、
証券会社を選ぶ時に調べておく必要があります。

・・・・
posted by TRADEMINI at 10:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミニ株などをネットで取引

ミニ株などをネットでの取引は通常の証券会社の窓口に行ってする取引とはまた違った感覚の物です。ではネット株ではどういった点を注意するべきでしょうか。
良くあることが入力ミスです。たとえば、銘柄コードを間違えてしまい100株注文するつもりだったのに1000株と人力してしまって、実際の10倍も購入してしまったなどです。確認をちゃんと行ってちゃんと正確な数値を入力しましょう。
次に予算を決めると言うことです。ネット株ではネット上で簡単にお金を動かせるため感覚がおかしくなりがちです。
ちゃんと予算を決めてそれをしっかり守ること。さらに、ミニ株だからといって簡単に売ったり買ったりできるからといって、ゲーム感覚で売買を繰り返してしまわないようにしましょう。
ミニ株でも自分の資産運用の一環として、しっかりとした目的と計画をたてましょう。
また、情報に振り回されない事も重要です。取引所の取引時間中に売買注文を出すとき、リアルタイムの株価を見て、いくらで注文するか迷わないようにする。
注文は夜か朝9時前に出してしまい、翌日かまたはその日の夜に約定したかどうかチェックするくらいのほうがいいでしょう。


・・・・

<スポンサードリンク>



posted by TRADEMINI at 10:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。